TEL LINE

無痛骨盤矯正、無痛背骨矯正 全身の関節の歪み調整 | JR大曽根駅徒歩1分 名古屋市東区の太陽はりきゅう接骨院

営業時間
052-932-8933

無痛骨盤矯正、無痛背骨矯正、全身の関節の歪み調整

無痛骨盤矯正、無痛背骨矯正)

当院の施術の2本柱の1つが無痛骨盤矯正、無痛背骨矯正、全身の関節の歪み調整です。

無痛骨盤矯正、無痛背骨矯正は検査が大切です

毎回姿勢を同じ条件で視診すること、背骨の歪み・骨盤の歪みを触診し確認することは、
『毎回レントゲンを撮って体の歪みを見ているのと同じ』です。
こうやって、骨盤の歪み・背骨の歪みを把握した上で矯正(調整)をしていかなければ意味がありません。

これを無痛骨盤矯正、無痛背骨矯正の前後に行います。こうして歪みが減っていく変化を確認しながら施術していくことで、症状を改善していきます。
無痛骨盤矯正をするだけではなく、前後での変化、毎回の状態の確認はとても大事なことです。
決まった基準をもって見る、検査することが、身体の歪みを改善することにつながります。

矯正をしていると言ってはいるけど、ひっぱったり、バキバキっとしただけで終わりというのは、私にとってはマッサージをして「あ~気持ちよかった」というのと変わりません。意味のないことです。

正しい姿勢を脳に記憶させる

施術は全く痛くありません

当院では骨盤・背骨の歪みが矯正されるので、矯正と表記していますが、施術の際には「調整」と言っています。
ゆるい力で行うもので、小さいお子さんから、高齢の方まで安心して受けていただけます。

そもそも、腰を強くひねったり、バキバキして、本当に骨盤の歪みがとれるのでしょうか?
私はそう思いません。
もっと効果的な施術を自らが受けて体感して、患者さんにも施術して、その結果をたくさん見ているからです。

私もカイロプラクティックや、バキバキする整体を何年も学び、資格も持っておりますが、今はバキバキする施術法や、特殊なベッド(・トムソンテーブル、圧迫するとドスンと下がるベッドです。これは欲しいという後輩に譲りました。・アトラスオーソゴナルベッド、首に細い棒状の金属を当てて、1mm以下のわずかな動きで頸椎の1番を動かして歪みを取る、100キロ以上もある特殊な機械。今ではアメリカから輸入できません。これはカイロプラクティックの師匠にお返ししました。)での施術はやっておりません。
単純に、今やっている調整法の方が歪みや痛みがとれやすいからです。カイロプラクティックでも、バキバキしない施術法のものは今も施術に取りいれています。

人間の身体は強い力がかかると、本能的に自分を守ろうとして筋肉を硬くして防御するようになっています。
ですので、強い力では歪みは戻りません。それどころか、無理やりバキバキすると、それで身体を痛めてしまうことがあります。
悲しいかな、そういった事故の報告が後を絶えません。無免許の人でもできる整体院は問題外ですが、国家資格者が施術を行う接骨院、整骨院がそういった事故を起こすことは、社会的な信頼を失うことです。
治すための施術を学ばず、ただバキバキするという誰でも出来ることをしているのは、怠慢としかいいようがありません。悲しいことです。

当院の無痛骨盤矯正、無痛背骨矯正は、受けた方はわかりますが、ゆるい力で触れたり、手足を少し動かすだけなので、何をしているかわからないくらいです。
「こんなんで効くんですか?」と言われる方もいます。
効きますので安心してください。これで良くなっている方がたくさんいらっしゃいますから。効果は実証済みです。

余計なことは一切致しません

マッサージのように効いた感がある少しきついことや、たくさん、長い時間やってもらった方がお得(日本人はこういう考えの方が多いです)というのはわからないでもないですが、当院はあくまで患者さんの不調を改善することをしています。ですので、必要のないことは一切致しません。
余計なことをすると、前述したように身体は歪みます。当院がマッサージをしない理由も、身体が歪む、筋肉が余計に硬くなるからです。
たくさん、長くは当院ではしておりません。
痛み、不調を改善し、治すことをしております。

どのような症状でも、お困りの方はまず1ヶ月、施術を受けてみてください。
状態にもよりますが、1回では効果はでにくいですが、1ヶ月継続して受けると、症状の変化を感じられる方がほとんどです。
また、治療とは、症状に対して施術部位(鍼をする箇所、無痛骨盤矯正をするなど)を決め、施術頻度を決めて継続していくことです。
1回だけ施術を受けることが治療ではありません。

患者さんで、先生のお陰で「40年来の腰痛が無くなった。」「30年ずっと痛かった首が治った。」「50年続いていた喘息の咳がほとんど気にならなくなった。」「60年毎朝あったこむら返りがなくなった。」「20年痛み止めを毎週打っていたけど必要なくなった。」
と、言ってくださる患者さんがみえますが、そんな方々は私がお伝えした通りか、それ以上に通院される努力をされています。ご自分で治すためのことをされています。

また、私がすごいのではなく、私のしている鍼の治療法や、無痛骨盤矯正、無痛背骨矯正を教えて下さっている方々がすごいのです。
私は学会に参加し、教えて頂いたことをさせていただいているだけです。
国家資格を取るための学校では、こんなに治療効果のある施術は教えてもらえません。
誰でもできることはしておりません。
すごい治療家の先生のもとで学ばせていただいているお陰です。