TEL LINE

よくある質問 | JR大曽根駅徒歩1分 名古屋市東区の太陽はりきゅう接骨院

営業時間
052-932-8933

よくある質問

鍼は痛いですか?

ちょっとチクッとするかしないかでそんなに痛くありません。よほど痛がりの方でなければ大丈夫です。当院では小学生の子も鍼を受けています。

鍼は副作用を起こしますか?

起こしません。薬と違い、自然治癒力を引き出すものなので、副作用はありません。

鍼が受けられなくても治療できますか?

できます。その場合は骨盤と背骨の調整をメインにします。ただ、鍼は治療効果が高いので、1回受けてみられるといいです。治り方が全然違います。初めは鍼がこわいと言っていた方でも、受けてみたら全く大丈夫だったということがほとんど(ほぼ100%)です。

病院へ通っていますが治療を受けられますか?

多くの場合は問題ありませんが、病気や心身の状態によって施術をしない方がいい場合はお断りしております。
精神疾患や精神症状のある方と、脳に疾患のある方はお断りしております。。
また、皮膚疾患のある方は鍼治療ができませんのでご了承ください。

妊娠中、鍼を受けても大丈夫ですか?

大丈夫ですので安心して受けてください。妊娠中の腰痛などで通われている方はたくさんみえます。妊娠中は、鍼が危険、受けてはいけないと思っている方も多いですが、当院は心配ありません。詳しくは、産前の腰痛施術(無痛骨盤矯正と鍼施術)メニューを参照ください。
妊娠中の辛い腰痛が改善したとみなさんに喜んでいただいておりますし、妊娠中の腰痛を改善しておくと安産になることが多く、そのこともみなさんに喜ばれております。

施術時間はどのくらいかかりますか?

保険治療は10分くらいです。
自費治療の、「妊活治療」、「産前の腰痛治療」、「産後の骨盤矯正と鍼治療」、「美容鍼」は15分~20分と、長く時間がかかりますので、余裕をもってご来院ください。
初回だけは施術以外に、問診票の記入、検査、説明などがありますので、合計で40~50分くらいかかります。(待ち時間を除く)
当院は患者さんの身体が治るために必要のない、
・マッサージ
・指圧
・バキバキする
・痛みを我慢してもらい動きの悪い箇所を無理矢理動かす
・強く痛いストレッチをする
・いくつも機械をつかって電気を流す
以上のような余計なことはしませんので、患者さんの貴重な時間を無駄にしません。
短時間で筋肉の緊張をやわらげ、歪みを戻していく施術のみ行っております。

服装はどうしたらいいですか?

服装はあまり気にせず普段着でお越しいただいて結構ですが、動きやすい服装の方が患者さんご自身が施術を受けられる時に楽です。
カッターシャツや、ボタンダウンのシャツは伸縮性がないため脱いでいただきますので、男性、女性とも、下にTシャツを着て来院していただくとスムーズです。Tシャツを持参し着替えていただいても結構です。
施術中は、ベルトは必ず取っていただきます。

着替えなど必要な持ち物はありますか?

ふくらはぎ、足首の痛みや不調がある方は、膝まで簡単にめくれるズボンでお越しください。上がらない服の場合はハーフパンツをお持ちください。スカートの場合もハーフパンツをお持ちください。
太もも、膝の痛みや不調がある方は、ハーフパンツをお持ちください。
男性の方は、ズボンの下にステテコを穿いている場合はそのまま施術を受けていただけます。
それ以外にご自身で必要な着替えがある方はお持ち下さい。

マッサージはしてくれますか?

しません。しない方が身体によいので。
少しでもマッサージをしたら、身体はめちゃくちゃゆがんでしまい、余計に不調が起こります。一時の気持ちよさ(慰安)と本当に身体を治す、改善する治療は違います。
全ての方に言えることですが、特に妊娠中の方、不妊治療をされている方は、マッサージは危険ですので受けない方がいいです。当院では、マッサージは危険なので、絶対に受けない、患者さん自身でもしない、というのがルールです。
当院の無痛骨盤矯正は、いわゆるバキバキではありません。バキバキする施術は危険です。当院では優しい力で、患者さんに負担無く調整するものなので、幼稚園の子から90歳以上の方まで受けられています。

健康保険は使えますか?

身体の痛みに関しては保険適用になる場合が多数あります。施術メニューの「保険治療」の内容をお読みください。適用できる場合とそうでない場合があります。
妊活治療、美容鍼などに関しては保険適用外ですので、自費治療となります。

腰痛がありますが、やっぱり腹筋はした方がいいですか?

しない方がいいです。質問されるということは改善していないということでしょうから。何年もやって腰痛が良くなりましたか?変わっていないならやめましょう。こういった質問が多いですが、腹筋に限らず全て一緒です。改善したり、治っているのなら、当院に来られなくても、ご自分で続けていかれたらいいことですので。
当院に初診で来られる時は、今までこれが自分の症状に良いと、テレビ、雑誌で見たこと、通院していた所でやると良いと言われたことは一旦全部やめましょう。これが改善していくのが早い方々の共通点です。これまでそれを続けてきて改善していないから、今この文章を読んでみえるわけです。
当院でお伝えする2つくらい(患者さんにより1~3つ)のことのみやってください。

今通院している所で少し良くなってきているけど、そちらに行けばもっと良くなりますか?

もし、今通院している所で良くなっているのなら、まずその院に続けて通われることをお勧めします。効果がでている段階で、他のことをするのは良くないです。当院で、他院との同時通院をお受けしないのはそのためです。
通院する所の先生の治療方針、見立てで、継続して施術を受けることが治療です。
治療は、一つの理念、方針に基づいて、一定期間継続することがとても大事です。
何でもかんでもしたら余計に改善しなくなります。
最初は段々良くなっていたけど、症状が変わらない状態が3ヶ月続いている場合はお越しください。
また、今行っている所があるけど、3ヶ月たっても症状の改善のない場合も当院にお越しください。
どちらの方も、現在の症状や通院状況にもよりますが、HPに記載通りのペースで通院されれば、当院で良くなる可能性は高いと思います。当たり前ですが、改善しない症状の場合は最初にお断り致します。
病院で治療を受けられている場合は、専門の医師に診ていただくことをお勧めします。ただ、改善がない場合はご相談ください。